万が一CBDオイルを返品交換したいという際に覚えておきたいこと

しっかりと確認をしながら購入をすれば、まずCBDオイルを返品交換したいという事はないでしょう。
しかし、継続的に摂取するものですから「絶対にない」とも言い切れません。
万が一の際にもスムーズにそしてトラブルなくやり取りをするためにも、CBDオイルの返品・交換に対する知識をここではまとめていきます。

返品交換を申し出る前にチェックしておきたいCBDオイルの状態

返品交換を受け付けているという個人輸入販売サイトでも、どのような状態でも良いとしているところはまずありません。
CBDオイルの状態をまずはチェックしてみましょう。

  • CBDオイルを1回も使用していない状態であること(商品タグがついていること)
  • CBDオイルの付属品や請求書をなどがすべてにあり、届いた時と同じ状態になること
  • 返品交換の期間が設定されている場合は、その期間内であること

これらが基本的な条件となります。
各サイトによって、多少の差がありますのであらかじめ確認をしておくと良いでしょう。

返品交換を受け付けられないケースについて

では、期間内であったとしても受付不可となるケースはあるのでしょうか。

  • 1回でも使用をしたCBDオイル
  • 使用はしていなくても開封をしてしまったCBDオイル
  • 製品を利用者側で破損させてしまった場合
  • パッケージや説明書、請求書などを破損紛失させた場合

これらが考えられます。

返品交換申し込みについて

申し込みは、各サイトに問い合わせをしてガイダンスに従い進めてきましょう。

同じ製品を原則としては交換してくれます。
万が一、同一製品が売り切れなどで在庫がない場合には「返金」という形での対応をすることが多いでしょう。
別の製品との交換は不可と認識しておいてください。

関連する記事