CBDオイルは治療に効果があるのかどうか

CBDオイルが病気に効果があるといわれているのですが、どのような病気に効果があるのかここでは見ていきたいと思います。まだこれは実は研究段階かもしれないのですが、ここで少し触れておきたいと思いますので是非チェックしておきましょう。

てんかん、癌などの治療に効果的?

現在研究がまだされている段階なので詳しいことは言えないのですが、効果があるというにはまだ至りませんが、医療用のCBDオイルは治療にも効果があるといわれています。しかし医療用ですので、あくまでも治療に使っているのは一般のオイルではないという事は理解しておいた方がよさそうです。医療用のCBDオイルは含有量がとても多く、一般用よりも強い効果が期待できるからです。しかし一般向けのバイアには含有量が少ないですので、治療の効果は認められずリラックスする効果程度なのです。

メディカルグレードのオイルなら

医療用のレベルで含有率が高いとされているメディカルグレードのCBDオイルなら病気の治療にも効果があるとは言われていますが、一般向けと違って手に入りにくいですし、またとても値段が高いので自分では手に入れることが難しいでしょう。日本で出回っているのは特定の病気の治療をするために販売しているものではなくて健康食品の類として販売されています。簡単に治療に効果があるとうたっている販売店やネットのサイトもあるのですが、これらは薬品取り扱い法に触れているかもしれませんので、購入には十分な注意が必要です。アメリカなどでもCBDオイルを使用して癌を治療すると言ったことを宣伝していた会社に対して勧告が出されているケースもありますので、輸入でも購入は十分に注意したほうがいいでしょう。

関連する記事